ご相談・資料請求・お問合せは無料となっております
お気軽にお問い合わせください
受付 9:00-18:00 定休 年末年始のみ
0120-1441-97

7/4のTBS「バース・デイ」に弊社グループ、株式会社FORMIC加藤幹典が出演します

2020/06/30

弊社メイスンワークグループ所属、株式会社FORMIC代表取締役にして、
元東京ヤクルトスワローズ・大学生社会人ドラフト1位の加藤幹典が、
TBSのドキュメンタリー番組「バース・デイ」に出演いたします。

 

ドラフト1位入団からの戦力外通告。そして、引退後のセカンドキャリアをどの様に歩んでいるのか・・・

 

「戦力外通告から夢を掴んだ男と家族の物語」として特集されます。

 

出演情報

2020年7月4日(土) 午後5:00より TBS「バース・デイ」

 

「バース・デイ」とは、夢を抱き、戦いに挑み、過酷な現実に直面した者たちに訪れる
“人生に刻まれた 忘れられない大切な一日”

 

その忘れられない一日を番組では『バース・デイ』と呼び、毎回、番組で取り上げる主人公が新しい自分に生まれ変わる瞬間を紹介していく番組です。

 

加藤幹典の略歴

2008年ドラフト1位で東京ヤクルトスワローズに入団後、セ・リーグでは唯一の新人開幕1軍スタートとなり、同年の3月30日にプロ初登板しました。その後、2012年シーズンまで東京ヤクルトスワローズにて選手として活躍するものの、故障に苦しみ、同年10月に戦力外通告を受け、現役を引退。

 

引退後は、ヤクルト本社での勤務や、母校の川和高校での非常勤コーチを務めていました。

 

2018年に株式会社FORMICを立ち上げて代表取締役に就任。

飲食店の経営や、スポーツ教室やスポーツ施設の運営、プロスポーツ選手のセカンドキャリア支援事業など、様々な取り組みを行っています。

 

野球教室では、プロの経験と自身の故障の経験から、「怪我をしない正しい体の使い方」とともに、自分で考え行動する自主性を育み、子どもたちと野球をする喜びを分かち合っています。

現在は、引退したプロスポーツ選手のセカンドキャリア支援事業や、横浜駅前ASOBUILDにて、現・元プロ選手による少人数制スポーツ塾「Hero’s Academy」を主催。同ASOBUILDマルチスポーツコートも運営するなど、事業の幅を広げています。

 

メイスンワークへ

 

Hero’s Academyへ

メイスンワークがスポンサーになっている企業・団体、メイスンワークにご協力いただいている企業、その他サービスのリンク集です。
様々なサービスをご用意しておりますので、ぜひご訪問ください。
FC琉球
YSCC
湘南サンズ
HERO's ACADEMY
株式会社イシク
KAISOU
WEB制作・コンサルティング_VillageWorks
FORMIC